ランスに敗れ連敗のマルセイユ…指揮官は続投を強調「ここを去る必要があると思っていない」

ランスに敗れ連敗のマルセイユ…指揮官は続投を強調「ここを去る必要があると思っていない」

あわせて読みたい

ランスに敗れ連敗のマルセイユ…指揮官は続投を強調「ここを去る必要があると思っていない」

1

ホームで現地時間20日に行われたリーグ・アン第9節順延分のランス戦に0-1で敗れたマルセイユだが、指揮官アンドレ・ヴィラス=ボアスは退任を否定している。

ランスに敗れたことで、マルセイユは前節のニーム戦に続いてホームで連敗。この一戦で酒井宏樹はフル出場、長友佑都は66分までピッチに立った。

試合後、マルセイユ指揮官ヴィラス=ボアスが『Telefoot』に対して、黒星を振り返った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7829ccac9137fc919f0d138bb7b188252809681e

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

フットカルチョカテゴリの最新記事