負傷者続出の中決勝ゴール…カゼミーロ「優勝できると信じている」

負傷者続出の中決勝ゴール…カゼミーロ「優勝できると信じている」

あわせて読みたい

負傷者続出の中決勝ゴール…カゼミーロ「優勝できると信じている」

1

レアル・マドリードのブラジル代表MFカゼミーロが、20日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節のバジャドリード戦を振り返った。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

レアル・マドリードはバジャドリードとのアウェイ戦に臨むと、65分にフリーキックを獲得。ドイツ代表MFトニ・クロースがゴール前に浮き球のパスを入れると、カゼミーロがヘディングでゴール右に決めて、レアル・マドリードが先制に成功した。このゴールが決勝弾となり、レアル・マドリードは1-0でバジャドリードに勝利を収め、リーグ4連勝を記録。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3b665b5c053b7ef7b0d9de687162bf498c1e755e

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

フットカルチョカテゴリの最新記事