オランダで復調のゲッツェ、バイエルン時代に恩師クロップから打診あったと告白 「プロジェクトを紹介してくれた」

オランダで復調のゲッツェ、バイエルン時代に恩師クロップから打診あったと告白 「プロジェクトを紹介してくれた」

あわせて読みたい

オランダで復調のゲッツェ、バイエルン時代に恩師クロップから打診あったと告白 「プロジェクトを紹介してくれた」

1

PSVに所属する元ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェが過去にリバプールのユルゲン・クロップ監督から誘いがあったことを明かした。

2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)における活躍によって一躍ヒーローとなったゲッツェは昨夏、長年在籍したドルトムントを契約満了により退団し、昨年10月にフリーでPSVへと加入。初の海外挑戦となったものの、ここまで公式戦24試合に出場して6ゴール6アシストをマークするなど、かつての輝きを取り戻しつつある印象だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d72b3f2ab0d1a715584433cad490f270116d659

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

フットカルチョカテゴリの最新記事